クレジットカードで公共料金を支払う
NHK受信料

クレジットカードで公共料金を支払う

毎月のガス、電気、水道などの公共料金のお支払いは、どのように行っておられるでしょうか。
もちろん従来どおりの現金でのお支払いでも良いのですが、クレジットカードをお持ちの方であれば、クレジットカードでのお支払いにすることで、2つのメリットが得られます。
まずは、簡単であること。

公共料金というものは、月ごとにそれほど大きく増減するものではありません
から、クレジットカードで簡単に支払っても、思わぬ大きな出費をしてしまった、というケースはまずありません。
ですから、カード払いに適した商品であるといえるのです。

次に、マイルがたまるということ。
クレジットカードで支払えば、特典としてマイルが毎月少しずつ溜まっていきますから、そのマイルで航空券などをゲットして、ご自身へのご褒美とすることができます。
大家族など、公共料金をたくさん払う世帯ほど、マイルが溜まりやすいので、ご検討の価値はあると思います。
また、カードによって支払いの際の還元率に差がありますから、公共料金の支払いを主なカードの使用方法とする場合、還元率を他のカードと比較検討するのもいいことだとおもいます。
長く定期的に支払うことになるので、ちりも積もれば山となるで、ポイントに差が出てくるからです。

このページの先頭へ